メッセージ送信


メッセージ送信API

エンドポイント

URL https://poster.ooo/api/v1/message/create
Method POST

Header

X-POSTER-CLIENT-ID Posterから発行された40文字の文字列 (Poster管理画面から確認して下さい。)
X-POSTER-CLIENT-SECRET Posterから発行された80文字の文字列 (Poster管理画面から確認して下さい。)

Request

RequestBodyに下記パラメータを含むJSON文字列をセットして下さい。

※右にスクロールできます。

パラメータ名 省略 説明
message_title 文字列 管理用のメッセージタイトル
template_id 不可*1 数字 送信可能なテンプレートのID
text 不可*1 文字列(最大2,000文字) 送信するメッセージ本文
send_dt 文字列
(YYYY-MM-DD HH:ii:ss)
配信予約日時(省略時は現在時刻)
draft 真偽値 trueを指定すると下書き状態で保存されます(省略時はfalse)
target オブジェクト 配信対象者の絞り込み情報(詳細
overwrite *2 オブジェクト 置換キーに対してテキストやURLを指定してメッセージの一部を置換する事が出来ます
置換可能箇所や置換キーはテンプレート詳細画面でご確認いただけます

※1 textまたはtemplage_idのどちらか一つを指定して下さい。
※2 templage_idを指定した場合のみ利用可能です

Requestデータサンプル

{
    "message_title": "キャンペーンのご案内",
    "template_id": 9999999999,
    "send_dt": "2020-10-01 10:30:00",
    "draft": false,
    "overwrite": {
        "123456789abcd_title": "アップデートのお知らせ",
        "123456789abcd_text": "本日アップデートを実施いたしました。",
        "123456789abcd_link_url": "https://poster.ooo/news/",
        "123456789abcd_link_label": "詳細を確認する"
    },
    "target": {
        "profile": {
            "age": {
                "from": 20,
                "to": 39
            }
        }
    }
}

ResponseBody (JSON)

パラメータ名 説明
message 文字列 成功時:「success」
エラー時はエラーメッセージ
message_id 数字 作成されたメッセージのID

Responseデータサンプル

{
    "message": "success",
    "message_id": 5555555555
}

※ LINE 及び LINE公式アカウント はLINE株式会社の商標または登録商標です。 Poster®はLINE株式会社が提供する LINE Messaging API を利用しています。

※ 「Poster」は株式会社モスコソリューションズの登録商標です。