【LINEが成功のカギになる!?】販促したいサービス業界の方は要チェック!激化する顧客獲得競争の勝者はLINEを上手に活用していた…!

誰でも簡単に起業できることから様々な形態の企業が乱立する現代社会。

競合店との差別化を図ることは必須で、お客様に繰り返し利用してもらうための努力を少しでも怠ればお客様が簡単に離れていく時代になりました。

企業側は競争で生き残るため、数多くの顧客を獲得し続けるためにさまざまな販促を試みています。
そんな中、SNSやアプリはどんどん発展し、知識が追いつかないことやツールを使いこなせないことに頭を抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回、弊社は、全国20代~40代のサービス業界従事者・スタッフの男女を対象に、「販促」に関するアンケート調査を実施しました。

実際に働く人々の意見を参考に、顧客獲得のコツを掴んで効率的な販促を行い、今後のサービスの発展に繋げていきましょう。

調査概要 : 「販促」に関する調査

【調査期間】2019年11月22日(金)~2019年11月24日(日)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,002人
【調査対象】サービス業界従事者・スタッフ(全国20代~40代男女)
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

お客様にリピートしてもらうために、お店で取り組んでいることとは…!?

はじめに、「リピートしてもらうためのお店の取り組みは何をしていますか?」と質問をしたところ、『キャンペーン (37.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『ポイントカード (28.9%)』『イベント案内 (13.3%)』という結果が出ました。

季節や話題性を取り入れたキャンペーンやイベントを企画したり、お得感が強いポイントカードを採用したりと様々な取り組みを行っているようです。

サービス業界従事者が活用するツールはLINEがトップ!

多くのお店が顧客獲得のためにさまざまな努力をしていることが分かりましたが、具体的にはどのようなツールを使用しているのでしょうか。

そこで、「具体的に活用しているツールはありますか?」と質問をしたところ、『LINE(33.3%)』『SNS(23.4%)』『ブログ(12.4%)』『メルマガ(8.9%)』という結果が出ました。その他の意見としては、『ホームページ』『DM』などの回答が集まりました。

SNSを利用している人が多い現代社会において、効果的な販促を行うためにはLINEを活用しない手は無いと言えそうです。

ツールを使っているものの、活かしきれていない方が約6割!真に求められるツールとは…!?

多くの企業が様々なツールを駆使していることが判明しましたが、しっかりとそのツールを使いこなせているのでしょうか。

「ツールは活かしきれていますか?」と質問したところ、約6割の方が『いいえ(60.8%)』と回答しました。
便利なツールがある中で、ツールを活かしきれていないと感じている方が多いのは勿体無いですよね。どうにかしてツールを活かしきる方法はないのでしょうか。

では、サービス業界に従事する方が真に求めるツールとは一体どのようなものなのでしょう。

「ツールに求めるものは何ですか?(複数回答可)」と聞いたところ、『使いやすさ(59.4%)』『分かりやすさ(51.7%)』『自動(予約)配信(15.4%)』『分析機能(12.3%)』と続きました。

忙しい中でも誰でも簡単に使用できるように、使いやすくて分かりやすいツールであることが今後求められるようです。また、数あるツールの中から自動配信機能や顧客の分析機能などの、自分の会社が提供するサービスにマッチした便利な機能が備わっているツール選びをすることも重要だと言えそうです。

業種やサービスにマッチした“活かすことができるツール”を採用できるかどうかが、効率的な販促を生み出すことができる鍵になってくると言えそうです。

LINE公式アカウントで効果的な販促につながる『Poster』を活用しよう!

顧客の状態やニーズを正しく読み取り、効果的な販促を行いたいけれど、どのようなツールを採用すべきかで悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。

そこでオススメなのが、LINE公式アカウントで配信するメッセージサポートツール『Poster』です。

LINE公式アカウントを使っていると、メッセージ配信時に“適切なターゲットの絞り込み”“従量課金の費用対”“アクティブユーザーだけへのアプローチ”などができずに困った経験はございませんか? さらに、メッセージ管理や種類もアップデートされていますが、使い方もまだ難しかったりパターン化されていたりしますよね。

Posterの場合、メッセージの既読判定などによりアクティブユーザーを判定する事ができるためアクティブな人のみに送ることができます。メッセージ機能も豊富で、シンプルな操作感でありながら、多種多様なビジュアル設計が可能。

また、自社に開発環境もある為、LINEビーコン(またはLINEシンプルビーコン)を使い、低価格で来店測定を行えるオプションサービスも利用可能となっています。

これまで、LINE公式アカウントのAPI利用やAPIによる機能拡張ツールの導入は中小企業ではハードルが高いものでしたが、自社開発環境を活かし、大規模ユーザーではなく中小さらには個人でも利用できるレベルの使い易さ・わかりやすさ・コストパフォーマンスを実現しております。

LINEを活用してより良いサービスを提供したいと考えている方は、ぜひ一度お問い合わせください。

無料で始めるLINE公式アカウントの販促ツール!

今すぐ無料で始める

Posterについてのご質問・ご相談
画面右下のチャットまたは問合せフォームボタンより承ります。

お問合せフォームへ

受付時間:平日09:00〜17:00


※ LINE 及び LINE@ はLINE株式会社の商標または登録商標です。PosterはLINE株式会社が提供する LINE Messaging API を利用しています。