LINE@配信用のリッチコンテンツを簡単作成


LINE@で配信可能な様々なデザイン・レイアウトのメッセージを簡単操作で作成出来る機能「メッセージビルダー」をご紹介させていただきます。

Posterの提供する「メッセージビルダー」は、選択したテンプレートの各項目(画像やテキスト)を選択、入力するだけで誰でも簡単にリッチなメッセージコンテンツを作成する事が出来ます。

メッセージの新規作成

まずは、配信日時、対象者のセグメントを指定してメッセージ配信データを作成します。

この時点では下書きとして保存されますので後で変更可能です。

【メッセージ新規作成画面例】

指定したセグメントを元に配信対象者数の参考値(作成時点の対象者数)を計算して表示します。

実際の配信対象者は配信実行時点で再計算されます。

【セグメント指定画面例】

バルーンの作成

次に実際に配信するメッセージの内容(バルーン)を作成していきます。

バルーンは最大3つまで作成する事が出来ます。

【メッセージ作成画面例1】

バルーンを追加して使用するテンプレートを選択します。

今回は「カルーセルメッセージ」を作成してみます。

【メッセージタイプ選択画面例】

カルーセルタイプのバルーンを作成

まずは通知テキスト(受信者のスマートフォンの通知領域に表示されるテキスト)と画像の比率、画像サイズを設定します。

画像の比率は正方形と長方形(横長)から選択出来ます。

画像サイズはcoverとcontainから選択出来ます。

【カルーセルメッセージ作成画面例1】

カルーセルタイプのバルーンは、最大10カラムのブロックを作成出来ます。

カラム数を選択してそれぞれのブロックに画像、タイトル、説明文、リンク先などを設定していきます。

【カルーセルメッセージ作成画面例2】

カラム数分の画像をアップロードして必要項目の入力を完了するとカルーセルタイプのバルーンが完成します。

プレビュー画面とテスト送信で作成したバルーンがどのように表示されるか確認して配信設定を完了します。

【メッセージ作成画面例2】

他にも、

  • バルーンのテンプレートを選択
  • 画像をアップロードして必要項目のテキストを入力

の簡単な操作だけで様々なレイアウトのバルーンを作成する事が出来ます。

リッチメッセージと違い画像とテキストを別々に設定する事が可能ですので、スマートフォンなどで撮影した写真をそのまま使用する事が出来るため、誰でも簡単にリッチコンテンツを作成して配信する事が可能です。

無料で始めるLINE公式アカウントの販促ツール!

今すぐ無料で始める

Posterについてのご質問・ご相談
画面右下のチャットまたは問合せフォームボタンより承ります。

お問合せフォームへ

受付時間:平日09:00〜17:00


※ LINE 及び LINE@ はLINE株式会社の商標または登録商標です。PosterはLINE株式会社が提供する LINE Messaging API を利用しています。