BLOG

快適なご利用環境の提供に向けた取り組み(Posterサーバシステムのご紹介)

Posterは2019年のサービス開始から現在まで、新機能追加などの様々なアップデートを行ってきました。

機能や価格面で多くの支持をいただき、2022年12月現在 3,000を超えるLINE公式アカウントでご利用いただいております。

数あるLINE運用ツールからPosterをお選びいただき、ご利用いただいている皆様に、この場を借りて感謝を申し上げます。

サバ彦

さて、今回は、
サービス拡大に伴うアクセス増や、より高速化を求められるメッセージ配信性能など、機能面以外の様々な課題に対して、人知れず黙々とアップデートを重ねてきたPosterの裏側「サーバシステム」の一部をご紹介させていただきます。

この記事を読み終わった後、「いいね」と言っていただけるととても励みになります。
(この記事に「いいね」ボタンはありません)

Posterサーバシステム構成概要

Posterのサーバシステムは、それぞれの役割に応じた担当者(サーバやプロセス)の集まりで、より快適な職場環境(サーバ構成)となるよう担当者を適材適所で配置しています。

Posterサーバシステム構成概要図

一部の部署(機能)の仕事が増えた場合は、担当者の負担を減らすため新しい人員(サーバ)をすぐに採用(増設)しています。

サーバー増設の例

特定の時間帯や時期(年末年始、クリスマス、GW、夏休みなど)の影響で、一部の部署(機能)や担当者が急に忙しくなった時でも、必要なときにだけ仕事を手伝ってくれるアルバイト(コールドスタンバイサーバ)が待機してくれています。

コールスタンバイサーバーの役割

たまに喧嘩する事もありますが、普段はみんな仲良く一緒に仕事をしています。

インタビュー

メッセージ配達担当Aさん

メッセージ配達担当 Aさん

勤続3ヶ月

ピーちゃん ピーちゃん

お仕事の内容を教えて下さい

Aさん

LINE公式アカウントが友だち宛てに送信するメッセージを、1通ずつLINEサーバに配達しています。
配達先のLINEサーバのAPIの皆さんも優しくて良い人ばかりで楽しく仕事をしています。

ピーちゃん ピーちゃん

どんな時に働きがいを感じますか?

Aさん

忙しい時間帯は何十万通ものメッセージを配達しますが、 先輩たちと協力しあって全てのメッセージを配達しきった時は達成感があります。

今後の計画

利用者様の増加に伴い増え続ける、様々なデータの管理部門の拡大を検討しています。
データの種類やアカウントごとに担当者を配置するなど、必要なデータを素早く提供できる体制を強化します。

また、

  • アクティブな友だちがとても多いアカウント
  • 毎月送信するメッセージ数がとても多いアカウント

などでより快適な動作環境を希望される利用者様向けに、専任担当者(専用サーバ)が対応を行う「専用サーバプラン(仮称)」の提供も準備しています。

サバ彦

これからも、快適な利用環境を提供するために様々な対策を行い、
縁の下でシステムを支えて参ります。

応援よろしくお願いします。

(おまけ)ちゃんとしたサーバ構成図

無料で始めるLINE公式アカウントの販促ツール!

今すぐ無料で始める

Posterについてのご質問・ご相談
画面右下のチャットまたは問合せフォームボタンより承ります。

お問合せフォームへ

受付時間:平日09:00〜17:00


※ LINE 及び LINE@ はLINE株式会社の商標または登録商標です。PosterはLINE株式会社が提供する LINE Messaging API を利用しています。