会員証機能


  • 1.「会員証管理」画面に移動します

    サイドメニューから 友だち情報 > 会員証管理 を選択します。

  • 2.会員証機能を有効にします

    会員証機能が無効になっている場合は、「会員証機能を有効にする」を選択して機能を有効にします。

  • 3.会員証の設定をします

    会員番号やバーコードタイプの設定を行います。設定が終わったら「更新する」ボタンで保存します。

    ①会員番号プレフィックス
    会員番号の最初の2桁の数字を選択できます。「20」〜「29」のみ使用可能で、初期値は「20」に設定されています。
    ②バーコードタイプ
    バーコードのタイプを「JANコード」「QRコード」のどちらか選ぶことができます。
  • 4.会員証表示用URLが発行されます

    会員証表示用URLが発行されるので、このURLをコピーしてリッチメニューやメッセージのアクション領域に貼り付けると、LIFFアプリで会員証を表示します。

  • 会員証の表示例

    「バーコード」形式と「QRコード」形式での表示例です。

    会員証を利用することで、どのお友だちが実店舗で来店してくれたのかを把握することができます。

    キャンペーン対象商品を購入してくれたお客様に対してメッセージ配信をしたり、
    管理画面から契約日の更新をして、後からセグメント配信で活用することもできます。

    【バーコードタイプの会員証】
    【QRコードタイプの会員証】

無料で始めるLINE公式アカウントの販促ツール!

今すぐ無料で始める

Posterについてのご質問・ご相談
画面右下のチャットまたは問合せフォームボタンより承ります。

お問合せフォームへ

受付時間:平日09:00〜17:00


※ LINE 及び LINE@ はLINE株式会社の商標または登録商標です。PosterはLINE株式会社が提供する LINE Messaging API を利用しています。