発券機の使い方

※ 発券機機能はビジネスプランでご利用いただけます。

※ 「フリープラン」「エントリープラン」でも試用版としてご利用いただけますが、発券可能枚数の上限が3枚までに制限されます。
現在の待ち人数が3名を超えると新しい受付番号は発行されません。

  • 1.QRコードリーダーの設定を済ましておく

    発券機を使用するには、PosterQRコードリーダーが必要です。

    「QRコードリーダー設定」画面でPosterQRコードリーダーの設定を済まし、
    リッチメニューにQRコードリーダーを起動するURLを設定しておきましょう。

    Poster QRコードリーダーの設定方法は以下マニュアルページをご参考下さい。

    PosterQRコードリーダーを設定する
  • 2.QRコードを読み取って受付番号を取得

    <ユーザー側の操作>
    リッチメニューから専用QRコードリーダーを起動し、発券用のQRコードを読み取ります。
    QRコードを読み取ると、発券が完了し呼び出し待ち画面が表示されます。

  • 3.発券状況は管理画面で確認

    <管理者側の操作>
    発券機一覧画面または対象の発券機の詳細画面で 発券状況確認・呼び出し ボタンから発券状況が確認できます。

  • 4.発券中の番号を確認

    <管理者側の操作>
    発券中の番号が一覧で表示されます。

    発券番号を選択します。

  • 5.番号を呼び出す

    <管理者側の操作>
    受付操作ウィンドウが表示されるので、 呼び出しボタンを押します。

  • 6.呼び出し状況を確認

    <管理者側の操作>
    呼び出しを行うと、対象の発券番号の状態が「呼び出し中」に変わります。

  • 7.呼び出し通知を受け取る

    <ユーザー側の操作>
    管理画面で「呼び出し」を行うと、受付番号を発券したユーザーに通知メッセージが届きます。

    メッセージ上の「詳細を確認する」を選択します。

  • 8.呼び出し画面を確認

    <ユーザー側の操作>
    呼び出し画面が表示されます。

  • 9.呼び出し中の発券番号を選択

    <管理者側の操作>
    管理画面で、「呼び出し中」の発券番号を選択します。

  • 10.発券状況を変更

    <管理者側の操作>

    ①再呼び出し

    呼び出した番号を再度呼び出しすることができます。再呼び出しを行うと、呼び出しメッセージがユーザーへ再送信されます。

    ②完了

    発券状態を完了にします。

    ③削除

    発券番号を削除します。

    呼び出した番号の人が受付に来た場合等は「完了」ボタンを選択し、呼び出しを終了しましょう。

QRコードで発券する場合の使い方

QRコードで発券する場合の使い方

オンラインで発券する場合の使い方

オンラインで発券する場合の使い方

無料で始めるLINE公式アカウントの販促ツール!

今すぐ無料で始める

Posterについてのご質問・ご相談
画面右下のチャットまたは問合せフォームボタンより承ります。

お問合せフォームへ

受付時間:平日09:00〜17:00


※ LINE 及び LINE@ はLINE株式会社の商標または登録商標です。PosterはLINE株式会社が提供する LINE Messaging API を利用しています。