自動応答メッセージ機能の使い方

自動応答メッセージは、以下3つのケースに対して自動で返信させるメッセージを設定できます。

  • お友だち登録時
  • オリジナル属性回答時(初めて回答した時)
  • 特定キーワード送信時

上記以外のケースで、特定のタイミングでメッセージを送信したい場合は
ポストバックアクション機能」をご利用ください。

今のページでは「オリジナル属性回答時」の例をご紹介します。

  • 1.「自動応答メッセージ」画面に移動

    サイドメニューから「メッセージ機能 > 自動応答メッセージ」を選択します。

    右上の 新規作成ボタンで作成します。

  • 2.必要項目を入力

    タイトル、自動応答タイトル等を入力します。
    入力し終えたらメッセージを作成するボタンを選択します。

    ①管理用タイトル
    管理用に使用するタイトルです。設定したタイトルはユーザーに見えることはありません。
    ②自動応答タイプ

    「友だち登録時」「オリジナル属性回答時」「特定キーワード送信時」のどれかを選択します。
    作成したい内容に合わせて選んでください。

    応答タイプ「友だち登録時」

    応答タイプを「友だち登録時」で作成した自動応答メッセージを有効化にすると、友だち登録前のユーザーが以下画面にアクセスした際、自動で直前の画面URLがLINEで送られるようになります。

    • プロフィール登録画面
    • アンケート画面
    • クーポン獲得画面
    # 設定手順を確認する
    ③対象のオリジナル属性
    今回は「オリジナル属性回答時」を選択したので、作成済みのオリジナル属性を選ぶセレクトボックスが表示されます。
    作成済みのオリジナル属性がない場合には作成する必要があります。(オリジナル属性の作り方
  • 3.メッセージを作成

    「配信メッセージ」で作成するメッセージと同様の手順で、メッセージを作成できます。

    好きなメッセージタイプを選択して、メッセージを作成しましょう。

  • 4.送信テストを行う

    メッセージ作成後は、作成したメッセージをテスト送信して、表示を確認しましょう。

    ※ テスト送信を完了させないとメッセージを配信することができません。

    送信先を選択し、 テスト送信するボタンを押してテスト送信を行います。

    テスト送信をするためには、メッセージを送るアカウントと友だちになっている必要があります。
  • 5.自動応答を有効化

    テスト送信が完了したら、モーダルが表示されるので自動応答を有効化するボタンを選択し、このメッセージを有効にします。

  • 6.有効化を確認

    ステータスが「有効」になったことを確認します。

    これで、特定の「オリジナル属性」にお友だちが回答したタイミングでこのメッセージが送信されるようになります。

  • 7.メッセージの挙動を確認

    チャットルームで「プロフィール登録画面」を開き、オリジナル属性に回答し、「登録」ボタンを押します。

  • 8.メッセージの挙動を確認

    回答後、自動応答として設定したメッセージが送信されます。

友だち登録前のユーザーに直前の画面リンクが送られるようにする

  • 1.応答タイプ「友だち登録時」を選択

    応答タイプ「友だち登録時」を選択して、メッセージを作成する。

  • 2.メッセージを有効化

    メッセージを作成したら、テスト送信をして、メッセージを有効化する。

  • 3.動作を確認

    友だち登録前(またはブロック)したユーザーで、以下の画面にアクセスしてみます。

    • プロフィール登録画面
    • アンケート画面
    • クーポン獲得画面

    上画面にアクセスして、友だち登録(またはブロック解除)すると、友だち登録時に自動送信されるメッセージに続いて直前にアクセスした画面URLが届きます。

無料で始めるLINE公式アカウントの販促ツール!

今すぐ無料で始める

Posterについてのご質問・ご相談
画面右下のチャットまたは問合せフォームボタンより承ります。

お問合せフォームへ

受付時間:平日09:00〜17:00


※ LINE 及び LINE@ はLINE株式会社の商標または登録商標です。PosterはLINE株式会社が提供する LINE Messaging API を利用しています。