Poster for カラーミーショップ連携 − Messaging API有効化

  • 1.LINE Official Account Managerにログイン

    LINE Official Account Manager画面にログインし、
    アカウント選択後の画面右上の「設定」を選択します。

  • 2.「Messaging API」を選択

    左メニューから、「Messaging API」を選択します。

  • 3.Messaging APIを有効化

    「Messaging APIを利用する」ボタンを選択します。

    「Messaging APIを利用する」ボタンが表示されない場合はこちらをご確認下さい。

    その場合、手順3〜7の操作は不要です。

    「Messaging APIを利用する」ボタンが表示されません
  • 4.プロバイダーを作成

    任意のプロバイダー名を入力し、作成します。
    すでにお持ちのプロバイダーがある場合は、選択肢に表示されますので任意のものを選択してください。

    プロバイダーについて

    「プロバイダーとは」「プロバイダーにどのような情報を入力したらいいか」については、LINEの公式ドキュメントをご確認下さい。

    プロバイダーについて
  • 5.プライバシーポリシーと利用規約を入力

    プロバイダーのプライバシーポリシーと利用規約ページのURLを任意で入力します。
    「OK」を選択して次に進みます。

  • 6.内容確認

    登録内容を確認し、「OK」を選択します。

  • 7.Messaging APIが有効化される

    Messaging APIが有効になりました。

Messaging APIの設定が完了したら

NEXT 引き続き、LINE公式アカウントとPosterの連携をしましょう Poster for カラーミーショップ導入手順に戻る

無料で始めるLINE公式アカウントの販促ツール!

今すぐ無料で始める

Posterについてのご質問・ご相談
画面右下のチャットまたは問合せフォームボタンより承ります。

お問合せフォームへ

受付時間:平日09:00〜17:00


※ LINE 及び LINE@ はLINE株式会社の商標または登録商標です。PosterはLINE株式会社が提供する LINE Messaging API を利用しています。